摂理-キリスト教福音宣教会メンバーの証サイト

  • rss

新着

  1. 40
  2. 40

    私が摂理を選んだ理由 

    摂理の御言葉は本物だと思った

おすすめ

  1. 03
  2. 09

    私にとっての信仰

    神様の愛とは
  3. 02

© 摂理 Testimony All rights reserved.

arg41

摂理の御言葉は本物だと思った

私は30年前からキリストを信じ、教会に通っていました。大変身近な存在に牧師がいて、私は全面的にその牧師の働きを支えてきました。自分も一生神様に仕えていきたいと強く決心していました。…

続きをみる ...

arg40

原因不明の目の病が癒された奇跡!

小学校の高学年から右目に黒い点が見える飛蚊症があったのですが、年を経るごとにその黒い点の数が増えていきました。高校になり眼科に行ったところ、…

続きをみる ...

arg39

神様との奇跡的な出会い

「明日、長崎に行くなら、必ず原爆資料館に行くべきだよ」。鹿児島で出会った青年は、私にそう言いました。私は当時23歳。大学で洗礼を受けたけれど、「イエス・キリストが好きだ」というだけで、教会にはほとんど足を運ばない…

続きをみる ...

arg38

長期に及ぶ慢性蕁麻疹を癒して下さった

2014年1月初旬に突然全身に蕁麻疹が出ました。医者も驚くほどのひどさで、飲み薬と注射で一時は治まりましたが、2か月後に再発しました。それからは毎日薬を飲まなければすぐに症状が出てしまうようになり、慢性蕁麻疹と診断されました。…

続きをみる ...

arg37

最後まで私を諦めなかった神様

私が聖書に出会い、教会に通うようになってから今年で12年目になります。最初の7年間は神様のことがなかなか悟れなくて苦しみました。先生(鄭明析牧師)のことがよく分かりませんでした。…

続きをみる ...

arg36

私の摂食障害と、母の子宮癌が癒された御働き

神様、こんなにも素晴らしい人生を与えて下さって本当に感謝します。私の家系はクリスチャン。2歳頃から中学生になるまで日曜日になると近所のカトリック教会に通っていました。…

続きをみる ...

arg34

切迫早産の危機から救って下さった祈り

癒しの御働きを受けたことを証します。私は現在、3人目の子供を妊娠していますが、妊婦健診で「切迫早産の兆候あり」と診断されました。まだ8ヶ月半ばにもかかわらず胎児が…

続きをみる ...

arg35

愛は死よりも強い

「死にたい、死にたい」私が苦しく悲観的になった時、たくさん口にしてきた言葉です。私は誰からも必要とされていない。私は、誰かに迷惑をかけるだけの有害な存在だ。自分には、いいところは一つもない。…

続きをみる ...

arg33

最後まで

私は摂理の「Mannam&Daehwa」というコミュニティサイトでイラストを描いています。もともと摂理に来る前はイラストレーターや漫画家を目指していましたが、その夢を、摂理に来てから叶えることができました。…

続きをみる ...

arg30

私と神様との始まりについて

私と神様との始まりについて書きます。時は2001年9月11日夜。私は帰宅して、1人でテレビの前にいました。アメリカのテロ現場が中継されていました。現場は騒然とし…

続きをみる ...

arg31

私はあまり人が買わない商品を扱っている一営業マンです。

よく人からえ?そんなもの買う人いるの?」と言われます。分も入社した当時から、確かに販売するのが大変だと思いつつ10余年...…

続きをみる ...

arg32

人生の問いに答えてくださり、命を愛する心を与えてくださった

私は大学1年生のときに摂理に出会いました。摂理と出会う前の私は、他人との関わりを積極的にもちたがらない、どちらかというと内向的な性格をしていました。…

続きをみる ...

arg29

「神様の愛」とは。

「あなたは神様に愛されているんだよ」。よくわかりませんよね。僕もよくわかりませんでした。神様との愛が前提としてある、摂理の、いわゆる「信仰生活」と呼ばれるもの。僕は二年半前から始めました。…

続きをみる ...

arg22

私が見てきた先生

こんにちは。私はキリスト教福音宣教会の牧師を務めており、また二児の父親でもあります。 私がこの教会に導かれたのは、大学4年生になる直前の春休みでした。正直いって…

続きをみる ...

arg23

余命1年と言われた父の命を12年間も延長してくださった

私の父は1991年夏に大腸がんと診断され、さらに肝臓にも転移していました。7月に東大病院に入院し、12時間にもわたる大手術を…

続きをみる ...

arg24

真の自由を得るようになった!

私は2004年に摂理で御言葉を聞くようになり、信仰を持つようになりました。摂理の教会に通うようになって、私は多くの宝物を得るようになりました。神様の愛、真理の御言葉…

続きをみる ...

arg25

宗教は嫌いだったが・・・

私(右)は、2002年に38歳で摂理に行くようになりました。 当初どうにも苦しいことがあって、ある時から神様にすがりたい気持ちになり、友人に教会を紹介してほしいと一年間…

続きをみる ...

arg26

私を御言葉でつかんでくださった

私(写真左から2人目)は5人家族のうちで最後にようやく聖書の話を聞くようになりました。ヨガのインストラクターの仕事も充実しており海外旅行も大好きで人生を楽しんでいた…

続きをみる ...

arg27

脳の疾患が癒えた!

ハイサイ!(沖縄方言:こんにちは) 私の故郷は沖縄です。青い海と輝く太陽の下で生まれ育ちました。 首里城下町で、子育てとカメラの仕事に精を出す日々で、毎日が最高に感謝です。 …

続きをみる ...

arg28

本当の愛とは何かを教えてくれた!

私は、幼いころから今に至るまで、とても恵まれた環境で育てられてきました。 愛情豊かな両親や祖父母からはいつも可愛がってもらい、家庭だけではなく周囲の人たちや環境にも…

続きをみる ...

愛する我が子と

宗教嫌いな私がなぜ信仰をもつようになったのか。

なぜ、私が摂理にいるのか。信仰をもつようになったのか?今でも不思議です。なぜって?日本人にはよくある、宗教嫌い …

続きをみる ...

arg02

先生の精神『最後まで』

実家が元々仏教の檀家であり、田舎という事もあり、よく法事や様々な集まりがうちで行われていました。また大学時代に少林寺拳法部に所属していて、…

続きをみる ...

arg03

お祈りを通しての癒しのみ働き

私は子供の頃から発症していた掌蹠角化症(しょうせきかくかしょう)が祈りによって癒された事を証します。掌蹠角化症は頭や手、足の裏の皮が剥け、あかぎれを伴います。…

続きをみる ...

神様と共にする人生の価値

私は大学生の時に、この教会に出会いました。クリスチャンの家庭で、家族に愛されながら育ち、友人や学ぶ機会にも恵まれて順風満帆な人生を生きてきました。しかし、心の奥では…

続きをみる ...

arg05

私が選ぶように「させてくださった」

摂理に出会った2000年6月、私は大学3年生でした。高校3年生で進路を決める時、私には特に目標がありませんでした。ただ漠然と、おもしろそうに思える心理学でも…

続きをみる ...

arg06

命を救っていただいた奇跡

私は2007年5月末に、のどに出来た石を取り除く手術をしました。それで、石の出来ている、額下腺という唾液を作る腺の根元の組織の一部を摘出しました。摘出した額下腺の…

続きをみる ...

arg07

私は60歳のとき、先生に伝道されました

私は今年77歳になりましたが、17年前60歳の時(1998年)先生に初めてお会いしました。その当時のお話です。長い間サラリーマン生活をしていましたが、定年になり…

続きをみる ...

arg07

「生きる目的はここにある」と悟った

私が摂理を選んだ理由は、「生きる目的はここにある」とはっきりと悟ったからです。決して「良い人たちがいるから」でもなければ、「良い話が聞けるから」でもありません。…

続きをみる ...

arg09

人生の目的と自分の存在意義が分かった

私が摂理に出会ったのは大学2年生のときでした。田舎から都会に出てきて大学に通い始めたばかりの頃は、何もかも新鮮で、自由で、色んな人に出会うことで刺激も受け、…

続きをみる ...

arg10

心と考えが変化した

私は、摂理に来て命を救われました。日本には自殺する人が多いですが、私もそのようになっていたかもしれない人でした。生きるのが毎日つらくて、何のために生きているのか、…

続きをみる ...

生きる目的をはっきりと見出した

私が摂理に出会ったのは、社会人になって間もない頃でした。日本は経済的に「豊か」なはずなのに、世の中を見渡すと胸が痛くなるような問題ばかりで、根本的な解決のためには…

続きをみる ...

信仰と実践を教えてくれた

私は、大学生の時、摂理の教会に来て、聖書を学びはじめました。当時の私は正直、牧師などの聖職者に対して、偏見を持っていました。自分の名誉を求めている人が…

続きをみる ...

arg13

神様の愛に出会い、自分の価値を取り戻した

私はこの教会に出会うまで、深刻なうつ病に悩んでいました。特に、自分自身のことが嫌いで、いつも自分を責めて、時には自分を傷つける癖がありました。いつも…

続きをみる ...

人生の答えを見つけた

幼稚園からミッション系の学校で育った私が摂理と関わるようになったのは、社会人1年目、23歳の時でしたが、物心がついてから10年以上、毎日私の頭を悩ましていた問題…

続きをみる ...

arg15

人格に折れました。

そもそも、どうして摂理の御言葉を聞くようになったのか。最初から神様を信じたわけではありません。御言葉がとても良かったと思ったわけでもありません。…

続きをみる ...

人生かけて伝えられる御言葉

裏切られる時、人生で自分が一番みじめではないかと思う時、そういった極限の時、どん底の時、それを自分の観点ではなくて、「ただひたすら神様」神様を見上げて、神様の心で…

続きをみる ...

arg17

私を生かし、人生を180度かえてくださった

私はものすごく否定的な考えの持ち主でした。また、神様の愛を感じられませんでした。「神様があなたを愛している」と言われても、同じ御言葉を沢山の人が聞いているし、…

続きをみる ...

人間が生きる意味を、聖書を、正しく解釈して教えてくれた

私が摂理を選んだ理由は、人間が生きる意味を聖書を正しく解釈して教えてくれたから。そして、教えてくれた先生が真実な方だったからです。私は、人…

続きをみる ...

arg18

私にとっての信仰

私にとっての信仰は、“さて、信仰とは、望んでいる事がらを確信し、まだ見ていない事実を確認することである”です。これは、聖書の…

続きをみる ...

arg20

命の道

ハレルヤ!!当時、大学院だった私は、うつと無気力状態になり、ほぼ1年間、学校にも教会にも行くことはできませんでした。2012年6月に自律神経失調症と…

続きをみる ...

私が摂理を選んだ理由

当時、高校を卒業して、地方から大阪にある会社に就職して、働き始めて3年目の時でした。毎日、会社と社員寮の往復だけで地方出身者の私には知り合いと言えば、会社の…

続きをみる ...